若い子は知らない可能性大のバイク!

懐かしく思い出すバイクがあります。
それは、バイクに興味をもった20代の頃の話。
当時は、原付バイクが主流の移動手段だったので人とは違うモノに憧れがありました。

一番最初に乗ったのは、メットインが定番になるキッカケのホンダ・タクトです。
何の変哲もないバイクですが、機能性と乗りやすさは良かったですね。
その通勤で乗っていたタクトがパンクしてしまい、近所のバイク屋さんに押して行った時に出会いがありました!

今見てもも愛らしいスタイルの「ホンダ・モトラ」との一目惚れの瞬間でしたね。
タクトには失礼な話なんですが、パンク修理しながらも私の気持ちはモトラに夢中なんです。
そして、遂に聞いてしまいました。

「あのバイクはいくらなんです?」
すると、入ったばかりの中古車で値段も決めてない様子でした。
「いくらなら買う!?」
おじさんの質問に即答で金額提示しました。
「コミコミで、7万円なら買うよ!」

かなりスピーディーな展開で、無事愛車決定です!
これは当時としても、かなり安い方だと思っています。

それからは、近場のレジャーに欠かせないニクイヤツとなったモトラ君です!
ここで近場表現したのは、三速リターン式ギアとトルク重視の設定はかなり厳しいモノがあるからですね…しかも重い。

普通に原付ツーリングするならタクトが断然有利な事は分かっています。
でも、無駄にデカい戦車みたいなモトラは思い出のバイクです。

そんなモトラも三年くらい乗って手放しました。
買取はバイク王にお願いしたのですが、珍しいバイクなのでいい値段で買取ってくれました。たまにバイク王を悪く言う人に遭遇するのですが、私のときは普通の対応でした。購入価格との差額を考えると、とてもお得な買い物だったと思います。